朝から号泣してしまいました。
めざましTVで愛媛県動物愛護センターの現状が放送されていました。
職員さんの努力もあって殺処分される犬猫がずいぶん減ったそうだ。しかしゼロになることはない。
かわいいから飼って、お世話が出来ないとか介護が出来ないとかで毎日センターに連れてくる飼い主。
・・・・・人と同じ、何が違うの?
生まれてひとりでは生きていけない、ワンちゃんもネコちゃんも生きているねんから!!


殺処分される日、ワンコも何かを感じるのか今までと違う行動をするそうです。
その泣き声と悲しそうな顔が脳裏から離れない。
それでも処分のボタンをおさないといけないセンターの職員さん。

騎々もそうなっていたんやろうか?
そんなことを思うと涙が出てくる。

僕もブリーダーの放棄犬だったんだよ!
優しいお里で保護されて、ママが僕のことすぐ見つけてくれて家族になったんだ。


P1040264.jpg


何も出来ないけど、家族である3ポメを最後まで愛し続けること。
悲しい思いをするワンちゃんやネコちゃんがいなくなるように祈るしか出来ない。
『自分に何ができるか探していく、時間がかかっても探そう!』と心に決めました。

P1040278.jpg


僕も頑張るよ!
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret