2011.09.30 健康優良児
夕方、かかりつけの病院にコタロウを連れ健康診断してもらいました。
男の子で1ヶ月くらい、体重は350グラム(ちょっと痩せてる)
お耳もお腹にも異常なし。
小さいからわからないこともあるらしいけど・・・
皮膚もきれい、でもノミがいるんだって!!
まだ小さいので予防のお薬は使えないそうです。

おしっこもうんちもひとりで出来るはずだそうです。
うちに来てからうんちはしていないって言うと「大丈夫、トイレの用意をするように」言われました。
そんな話をしていたらバックの中でうんちしました。
きれいなうんちやと言われました。

「ワンコと一緒にしていいのか?」と聞くとあまり神経質にならないように!
猫の爪に注意したらいいって...
こんなに小さい猫は初めてなので、いろんなこと聞きました。
(昔は野良猫拾ってきても人のご飯の残りあげていたしワクチンなんかしなかった。
もっとのんびり飼っていたような気がする、時代が違うのね~。)


お家に帰ってワンコ用でシャンプーしてリビングに放しました。
でも菜々のワンワンは異常じゃない...
菜々もコタロウもかわいそうなのでコタロウはケージの中に入ってもらいました。
恐るべきにゃんこパワーでケージを上り脱出してしまいます。
菜々とは時間が解決してくれるかと思いますが、そんな時間もないかもね!
とりあえずコタロウは元気で、すくすく大きくなってます。

P1050263.jpg

ケージからだせぇ~って・・・(笑)
P1050264.jpg

めっちゃくちゃ、やんちゃそうなお顔
P1050267.jpg

隙間からケージの中に入ってなんだか嬉しそうな寧々ちゃん~♪
P1050259.jpg



ついでに騎々の自転車激突のこと血液検査の結果を見せました。
肝臓に数値が異常に高いのは激突したときのものなのか?
慢性の肝臓病か?肝臓病の症状は出にくいらしい。
数値が治まるのも時間がかかるそうです。
最初にお世話になった病院でくださったのはサプリだったので、肝臓のお薬を処方してくださいました。
心配だから1週間後に検査をお願いしました。
なんともなかったらいいんですが・・・


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト